【目のチカラ】

わたしはずっとずっと
不思議だったことがありました。

それはわたしが
ネパールに旅に行った時から
おもっていたことです。

『なんでこんなにネパールの子供たちの目ってキラキラしてるんだろう。』

ネパールってそこらへん歩いてるだけで、俳優、映画スターに見える美男美女が多いのですが(個人的な意見)ただ、目が大きいという理由ではなく

大きいだけじゃない目力を感じずにはいれず、またそれが旅の1番の印象でした。

キラキラっていうのは
希望に満ちているだけの表現でなくて
なんというか
澄んでいて、潤っているけど
そこには少しの飢えがあって 透明でくもりのない
そんな目をしていました。
b0315362_20141161.jpg


一方で先進国の日本は…

全てが満たされ成熟しきった社会は
わたしたち親が子供に
本当に大切なものが
何かを教えづらい
なんか窮屈なかんじ。

子どもの目に覇気がないって言われる
理由もそこなんじゃないかなあ。

情報とモノで溢れかえってる社会。


そんな思いは、
この前、アンが何気なく
図書館で選んだ本「金のりんご」をみて
湧き出てきたわけです。↓こんな本。
探してみてね。
b0315362_21110714.jpg
金のりんごを求めて、動物たちが醜く争いあいます。
争っている内に果たして金のりんごはどうなってしまうのか。

この動物たちがわたしはどうも大人にみえて仕方ありません。
この本は、ぜひとも子どもじゃなく大人が読むべき本だとおもいますが。




本当に大切なものは、
やすらぎと静けさ。
優しさとおもいやり。

幼稚園に通う子供たちの目は
アンも含め本当にキラキラしています。

いいな〜この目。





by buki-yome | 2017-06-04 21:18 | Comments(0)

お寺の人と結婚し、禅を感じながら心豊かに過ごすシンプルライフのブログです。


by buki-yome
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30